小島一郎写真集成

| コメント(2) | トラックバック(0)
__rgb_blog_.png






昨年青森県立美術館で展示されていた写真に衝撃を受け、はじめて知ったのですが、ネット通販でも品切れ状態が続いていた、かなり入手困難なこの写真集。つい先日楽天ブックスにて購入しました。うう〜写真が小さい。。でも凄いですよ〜。昭和30年代の青森の原風景が、とても生々しく表現されています。B&Wがいつ見ても新鮮で斬新!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://8ada.com/index/kanri/mt-tb.cgi/433

コメント(2)

どうすれば、こういう写真が撮れるのだろうか?
不思議でしょうがない。

kubosawaさん、コメントありがとうございます。
小島一郎氏は相当サディスティックな冬の撮影なんかも果敢に挑む方だったようですね〜。あとやっぱり現像の行程で凄く作り込んでるのではないかと。分かりませんが。。いやぁ今度のデザイン協会の集まりには是非行こうと思ってま〜す:)

コメントする