もりおか雪あかり

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_0149.jpg

IMG_0141.jpg

 

雪で作った小さなかまくらの中にキャンドルを灯す『雪あかり』。

この冬は盛岡も例外ではなく、雪が多く寒いようです。

でもその寒さが幻想さを倍増させてくれる気がします。

今週は八戸も『えんぶり』ですね。

ここ何年かは夜の『かがり火えんぶり』を見に行ってますが、

やっぱり「きーん」とするくらい寒い方がおごそかな感じで好きです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://8ada.com/index/kanri/mt-tb.cgi/195

コメント(2)

このあかりはバケツのようなもので作るのですか?かなりの数があるようですが。

子供の頃に、えんぶりは雪の上でやるものだと思っていました。最近はアスファルトの上がデフォになってしまったようで寂しいです。でも雪の上で見るのは寒くて5分が限界です。

900人のボランティアを募り、
バケツで型どった雪に少しずつ水をかけて固めるようです。
去年などは競馬場の雪を運んだみたいです。

何時間ものえんぶり見学は、
私はホッカイロ、相方はワンカップが必需品です。

コメントする

'12 December のかれんだー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31