エコなミニ姫鞠

| コメント(4) | トラックバック(0)

himemari.jpg

裂き織り をする過程で、どうしても織り始めと織り終わりの縦糸が残ってしまいます。

その糸を丸めて綺麗に刺繍したら...かわいいミニ姫鞠の出来上がり!

ストラップにしたものを携帯につけてみました。

ファスナーの取っ手にしてもいいかもしれません。

このかわいい姫鞠は こちら で入手できます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://8ada.com/index/kanri/mt-tb.cgi/123

コメント(4)

めっさ小さいっすね、10〜15ミリくらいですか?
これだけ小さい鞠も作れるんですね。元が残り糸でも立派な工芸品ですね。

リンク先<「朳」が(入)になっていますねww
冬祭の季節に入ったって事で。

そうですね、大体そのくらいの大きさです。
作った方は60代の女性ですが、南部姫鞠を習ったのは小学生の頃だそうです。
すごいですね、手が覚えているんですね、きっと。

誤字のご指摘ありがとうございます。
早速直しましたが結局「朳」の字が出せず、コピペさせて頂きました(^^ゞ

ん?直したつもりがまた変えられた!
ひょっとして環境によっては表示されない文字なのでしょうか?

ん〜、文字情報を見ると

Unicode:6733、UTF8:E6 9C B3、Shift-JIS:---
X0213面区点:1-85-47、CID (Adobe Japan1):14615
音読み:ハツ、訓読み:エブリ、サラエ

となっていますね。Shift-JISに含まれないからですかね?

この字を見ると某地元新聞社の編集室の天井から
「朳〜コードxxx」と書いた紙がぶら下がってたのを思い出します。

コメントする

'12 December のかれんだー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31