トップページ > 自転車のこと > 日本一周(分割)中 > 山陰山陽ツーリング2016

2016 自転車ツーリング 29日目 5月30日

| コメント(0) | トラックバック(0)

雨はあがったがまだ雲が残っていてどんよりとした空模様。
なんの情報収集もなしでポチったホテルだったが大当たり!お風呂もお部屋も洗濯機も申し分ない。朝食付きだったというのをチェックイン時に知ったのだが、その種類と内容、味どれも素晴らしい!軽くご飯5杯はいける。
3杯でやめたけど。
それでこのお値段は素晴らしいとしか言いようがないホテル。
楽天ポイントで支払ったのでお得感倍増(笑)

ホテルは水木しげるロード沿いにある。


昨日雨の中をぶっ飛ばした橋。中央が島根県との県境。


境港さかなセンター隣にある境港のシンボルタワー「夢みなとタワー」

開店したばかりなのでお客もまばら、
なので商品は良いものが並んでいる。

雨でなければ泊まる予定だったキャンプ場はこのすぐ隣。

目の前にドーンと大山が

見えるはずだった。







ここまで表示があって鍵掛峠の表示がない!見落としたか?て言うか何も見えない・・
orz
鍵掛峠で画像検索すると腹がたつ。


どうも峠と気象条件との相性が良くない。


300m下って、また300m上り返した。
(T . T) 標高900mのキャンプ場。
鏡ヶ成キャンプ場は休暇村奥大山に隣接していてお風呂はそこで入ることができる。


ミニ香取はシーチキンの缶詰にジャストフィットする。


中国地方最高峰の大山を間近で見たかった!と言う理由もあるが、この山岳コースに挑んだ理由は中国山地を越えたい!と言う気持ちが大きい。
明日は数キロで岡山県に出戻る、瀬戸内まで下る予定はないが鳥取県と岡山県の県境をまたぐことで中国山地を越えた事としたい。


以下、水木しげるロードの写真。














子泣き爺を撮り忘れた。


日が落ちると気温は一気に下がる。


夜中に寒さとおしっこで目が覚めテントの外に出た時に見た満天の星空は人生で見た星空ベスト3には入るだろう。美しすぎる。寒いことも忘れしばし見入る。


Posted from するぷろ for iPhone.

ーーー  以下は後に追記  ーーー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://8ada.com/index/kanri/mt-tb.cgi/552

コメントする